無農薬への道

園芸・農業で「無農薬」を目指しませんか?
使い方はとっても簡単!
誰でも目指せる「無農薬」への道!

 

いつでも使える

「無農薬への道」

使い方3パターン!

①そのまま使う

②作付け前に使う

③作付け後に使う

 

①そのまま使う

 

 

いつ使うの?

どこの部分にかけるの?

是非動画も御覧ください

↓↓↓

例えばバラの花のお手入れに!

バラをアブラムシからまもる為には、

アブラムシを寄せ付けない事が大事!

「でも、農薬は使いたくない」

安心してください!

「無農薬への道」なら、農薬をつかわないでそれが出来ます!!

 

Q:散布する時間帯の目安は?

 

A:散布する時間帯は、朝や夕方の涼しい時間帯がオススメ!!

 

虫が付きやすい新芽の部分に直接スプレーしていきます!

芽がやける心配はありません!

 

 

実際にスプレーをふりかけて経過を観察したものがコチラ


 

 

「無農薬」なのに驚くべき効果が見て取れます。

ご購入はコチラから!

 

 

 

いつでも使える

「無農薬への道」

使い方3パターン!

①そのまま使う

②作付け前に使う

③作付け後に使う

 

②作付け前に使う

 

 

ご使用方法の解説動画はコチラから

↓↓↓


使い方はとっても簡単!

水に薄めてまくだけでOK!

オススメは1Lタイプです。

キャップ1杯15mlになります。 

 

30倍希釈なので、3Lの水に対して6杯半〜7杯いれます。

6杯半で約100mlとなります。

液体肥料やバイオスティミュラント資材との混合もOK!

濃くなっても問題はありません。

 

 

 あとは土にまくだけです!

 

 無農薬で植物を守る!

無農薬への道 ご購入はコチラから!

 

 

 

 

いつでも使える

「無農薬への道」

使い方3パターン!

①そのまま使う

②作付け前に使う

③作付け後に使う

 

③作付け後に使う

 

 

いつでも使える「無農薬への道」 

作付け後の使い方は、

動画の2:30〜を御覧ください! 

↓↓↓


 

大きなバラの木を植えている場合

 

このような場合は、

「無農薬へ道」を水で薄めて

全体にふりかけるのがオススメ !

 

3Lのお水に100ml程いれます!

※30倍希釈

濃くなっても問題はございません

まずは土にまいていきます!

 

 

そして葉面散布をします!

 

 

「無農薬への道」はいつでも使えて、使い方も簡単!

100%天然成分であなたの植物を守ります。

「無農薬への道」

ご購入はコチラから!