税込2,000円以上のご購入で送料無料!

我が家の家事の必需品「きえ〜る」の活用術をご紹介します(経営サポート室 佐久間)

こんにちは、経営サポート室の佐久間です。「きえ〜る」は我が家の家事の必需品。幅広く使っているので、代表的な使い方をリストアップしてみました。

  • テーブルを拭く時
  • IHクッキングヒーターを拭く時
  • 洗面台の鏡を拭く時
  • 冷蔵庫の中を拭く時
  • 電子レンジの中を拭く時
  • リモコンを拭く時(ティッシュに吹きかけて)
  • 床にこぼしたものを拭く時
  • 年末の大掃除に窓を拭く時
  • 車に落とされた鳥のフンを拭く時

一番効果を実感したのは、娘に遠征帰りの何日も経過した洗濯物を、フローリングに放り出されてヒドイ臭いがついてしまった時でした。どうやら娘が自分でウェットシートで拭いたようなのですが、臭いの範囲が広がってない?!と…。

そこで急いで『きえ~る』をシュッシュッ!ティッシュで拭き取ると、広がってしまった臭いがすっきり消えてビックリ!!
フローリングのような表面についた臭いには、効果が即実感できます。

スプレーする以外には、洗濯の時に柔軟剤と一緒に入れています。タオルに付いてしまった嫌な臭いがなかなか取れない時ってありますよね。娘のお気に入りタオルだったので諦めきれず、「きえ~る」を入れた洗面器に浸け置きしてみました。ダメ元でしたが、洗濯するとあら不思議!イヤなニオイもなくなり、無事にタオルが復活。

ゼリータイプもあらゆる所に置いています。トイレ、ゴミ箱の中、冷蔵庫(野菜室も)長く空けている実家がカビ臭くなってしまった時、あちこちにゼリータイプを置いておくと、気にならないぐらいまでになっていました。

その他には、可愛いキャラクターの頭から草がはえて髪の毛のようになるという栽培キットがあり、家の中なので『土いきかえる』ではなく、あえて透明の『きえ~る』をかけてみました。
娘と1つずつ栽培し、『きえ~る』を入れるほうと入れないほう、どちらがよく育つか対決することになり、きえ~るの使用権を勝ち取った娘の髪の毛(のような草)がぐんぐん伸びました。

家の中にある観葉植物などは、水をあげる時に有色液を混ぜるか、スプレーするなら汚れを気にしない透明液を入れると、植物が元気によく育つと思います。基本的な効果は同じなので、ぜひ使い分けてみてくださいね。

以上、定番だと思いますが、我が家での使い方でした。日頃の家事の手助けになったら嬉しいです。

経営サポート室
佐久間智美


ドット道東が運営する、道東のはたらく情報と人材のマッチングを目的とした情報発信メディア「#道東ではたらく」に弊社のインタビュー記事を掲載いただきました。

#道東ではたらく 記事はこちら